注目の記事 PICK UP!

NYC旅レポ by CHIHO

MULTIPLY読者のみなさまはじめまして!
スタイリストの中村圭一(K1)君の友達のCHIHOと申します。
この度縁あって先月遊びに行ったNYCの旅レポを書かせていただきます。

まずは簡単に自己紹介を。
趣味はトロンボーンの演奏とビーチコーミング(浜辺で漂着物を集めるコト)。最近ゴルフもはじめました!そんな私の仕事は、ありとあらゆる空間づくりにおける美術全般のプロデュースをすることです。

今回の旅行はブルックリン在住の友人の家に滞在させてもらいながら、食べ歩きやマンハッタンヘのショッピング、今話題のSLEEP NO MORE(廃ホテル内で行われる観客参加型ミュージカル)を観たりと、ノープランながらとても刺激的で楽しい時間を過ごすことができました!

旅のなかでも特に印象に残っているのは、マンハッタンにあるお店のショーウィンドウの数々。
街を歩いてて目に止まるウィンドウにはアニマルモチーフが多く使われていて、根強い人気があるように思いました。
そして、フラミンゴモチーフも多かった!ショーウィンドウだけではなく小物のテキスタイル、ボールペンのノックカバーに至るまでフラミンゴをたくさん見かけました。
アメリカでは第二次世界大戦後、中流階級の豊かさの象徴として自宅の庭に立体的な動物のオブジェを置くことが流行っていたらしくなかでもフラミンゴが人気だったそうで、そのリバイバル的な流れが来ているように感じました。

廃ホテルで行われていた新感覚ミュージカル”SLEEP NO MORE”では、観客は全員、入場の際に配られるマスクの装着が義務付けられ、私語厳禁。
何人もいる役者さんを追うようにして、5フロアにもまたがる薄暗いセット内を自由に動きまわり、時に走ったり道に迷ったりもしながらマクベスをベースにした物語を鑑賞します。いや〜大興奮。そして感激。久々に演出そのものに泣かされました。絶対にまた来たい!

またNYではスポーツウェアを街着に取り入れるアスレジャー(Athletic×Leisur)というものが近年加速的に流行っていて、街中でもオシャレなウェアを来た老若男女を多々見かけました。近ごろ身体を鍛えはじめた私も今後どんどん日常に取り入れていきたいと思います!

というわけで実に10年ぶりのNYCでしたが、ショーウィンドウを観て回っただけでもかなりお腹イッパイになるような、非常に刺激的なステイとなりました!

帰国後さっそくK1さんと会って今回の旅のお話をしたところ、NY〜 ♫いいですね〜♫ゴシップガールになりましょうと楽しいお話を語り合いました。

本当はショーウィンドウの他にも古着屋スポットや街角のグラフィティ考察など、こちらで語りたいことはまだまだあるのですが今回はこの辺で。
それでは!

////

CHIHO
映像美術のアートプロデューサーとして7年のキャリアを経て、2017年独立。女性ならではの感性と知識でブランドのイベントや店舗のプロデュースなど、活躍のフィールドを広げている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. MEGUMIのオシゴトラジオ《第七回》鈴木英敬さん

  2. フロアトポロジー第7回公演「〻のメルヘン」上演決定!

  3. アパレルブランド、A.li.E ラフォーレ原宿「うら楽園」へ出店中

  4. Empire – SEASON2

  5. a piece of Aloha – 2.レインボーハンター

  6. ANdRIDE × スカルプD Special collaboration!!

  7. 明日から!「金子國義 生誕80年記念」展

  8. OPPAI TRUMP PROJECT 撮影スタート!!

  9. 金子國義一周忌記念”Kuniyoshi KANEKO’s Favorite”…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Online Shop

最近の記事

PAGE TOP